離島初心者にオススメ!その1 慶良間諸島

そろそろ沖縄に行きたいかめいです。

 

 

去年普通にサラリーマンをしながら沖縄に4回も遊びに行った(そのあと仕事辞めた後半年で3回行った)沖縄マスターが紹介するオススメ離島を紹介します。

 

それはずばり、慶良間諸島です。

 

慶良間諸島とは?

慶良間諸島(けらましょとう)は、沖縄本島南部の那覇市から西に約40kmの東シナ海に点在する、大小20余りのからなる島嶼群である。沖縄県に属する。沖縄諸島に含まれる。

行政上は渡嘉敷島を中心とする渡嘉敷村と座間味島を中心とする座間味村の2村に分かれている。

各村に含まれる島は下記のとおりである。この中で有人島は渡嘉敷島座間味島阿嘉島慶留間島前島の5島のみである(2011年3月31日現在)。面積0.01km²以上の島の数は36島。

慶良間諸島 - Wikipedia

このうち、フェリー・高速船で行くことができるのが渡嘉敷島(渡嘉敷島)、座間味島(ざまみじま)、阿嘉島(阿嘉島)です。

慶良間諸島ってどこ?

ここです。

 

なぜオススメなのか

 

1.那覇から近い!

那覇市の泊港から高速船で渡嘉敷島なら約30分、座間味島・阿嘉島なら約1時間ほどで行くことができます。

1日数便あるので、なんと那覇から日帰りも可能です!(絶対泊まったほうがいいけど)

 

2.離島感がすごい!

上記のように那覇から1時間ほどにもかかわらず、まごうことなき離島です。

コンビニはもちろんありません。

夜になると真っ暗で星がよく見えます。

離島特有のゆったりした時間を過ごすことができます。

 

3.海がいい!

慶良間の海は『ケラマブルー』とよばれ、世界でも屈指の透明度を誇っています。

これは見たらわかります。

いや、わかんないです。

リアルで見たほうが100倍キレイです。

ぜひ自分の目で見てください。


慶良間の海

 

意外とハイシーズンも混んでないよ

実はハイシーズンでも島はそんなに人はたくさんいません。

なぜなら、船の便数に限りがありそのキャパ以上は島に来ることができないからです。

そのため、島まで来てしまえば割とのんびりできます。

 

まずは船の予約を取るべし

渡嘉敷島にはフェリー渡嘉敷、高速船のマリンライナー渡嘉敷で、座間味島、阿嘉島にはフェリー座間味、高速船のクイーン座間味で行くことができます。

 

それぞれ予約は以下からできます。

渡嘉敷フェリーポータルサイト

座間味村アイランダーズネットワーク ログイン

この辺は統一してほしいですけどね、、、

まとめ

那覇+αで行くことができるので、ぜひ一度遊びに行ってみてください!

まぢさいこうだから!